本文へスキップ

愛光電気株式会社

採用情報RECRUIT

先輩からのメッセージ 


 

 
 前職は東京の会社に勤務しており、地元で働きたいという思いから、地元にある会社の営業職を探していたところ、ハローワークで当社を初めて知りました。会社見学に参加し、実際に先輩方が働いている現場を見せてもらい、自分がここで働くイメージをしっかり持てたので、愛光電気に入社を決めました。

 
 始業時刻である8時30分から業務を始め、1時間ぐらい受注入力や品揃えを行ない終わり次第、配達に出かけます。そして、13時から2時間ほど受注入力や品揃え、見積業務などを行なった後、午後の配達と営業にでかけます。帰社してからは、見積業務や受注入力を行ない、一日が終わります。
 得意先へ訪問する件数は、多い日だと15件ほど回り、メーカーの方から頂いたチラシなどを持って、営業活動を行ないます。

 
 嬉しかったことは、お客様に自分の顔を覚えて頂けたことです。お客様が直接当社に商品を受け取りに来てくださった際に、声をかけて頂いたことがあり、嬉しく思いました。他にも、数ある同業他社の中から当社を選んで頂き大口案件が取れたりすると、とても喜びを感じます。
 大変だったことは、商品を覚えることです。初めは型番を一字一句覚えるのが大変で、まるで外国語を聞いているような感覚でした。お客様によっては商品の呼び方が違ったりすることもあるので、略称などを覚えるのも大変です。また、お客様に届ける納品の量が多いとトラックに荷物を積み込むのが大変で、行く順番に荷物を積む工夫をしています。

  
 小田原北営業所はわからないことがあったら先輩が進んで教えてくださるような、助け合う良い雰囲気があるとても仕事がしやすい環境だと感じています。
 忘年会などの飲み会は、小田原北営業所だけではなく、同じ建屋にいる小田原南営業所や営業一課の方と合同でやるので、他の営業所の方ともコミュニケーションが取れ、人数も多いので当社では一番賑やかな飲み会だと思います。

 
 就職することがゴールではなく、自分がこの先思いっきり頑張れる会社と出会えるのが一番だと思います。当社は、新入社員に対して先輩社員が優しく教えてくれる会社です。もし、入社された際には一緒に頑張りましょう。

  
 私はカラオケが大好きで、行った際には2〜3時間流行りの歌を中心に歌っています。また、友人とお酒を飲みに行ったりすることもいいリフレッシュになっています。他にも、早く帰れた時はランニングをしたり、ギターを弾いたりして過ごしています。


⇒他の先輩からのメッセージはこちら